スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色靱帯骨化症とは

黄色靱帯骨化症 脊髄の後ろにある椎弓と呼ばれる部分を上下につないでいる黄色靱帯が、骨化して脊柱管内の脊髄を圧迫する。症状としては下肢の脱力やしびれがみられ、悪化すると両下肢まひをきたすこともある。年齢的には20歳以降にみられるが、40歳以上が一般的。
スポンサーサイト

ダルビッシュ3勝目!ヤンキースから10奪三振

ダルビッシュがメジャー4度目の登板で、日本時代を取り戻したような投球を繰り広げ、ヤンキースを封じた。

 九回もマウンドに上がったダルビッシュは、先頭のテシェイラを中飛に打ち取ったが、スウィシャーに左前打を許したところで降板。悔しそうな表情をみせながらも、今回は帽子のつばに触り、ファンの声援に応えた。

 順調な立ち上がりをみせたダルビッシュが、三回に大ピンチを迎えた。チャベスに右前打、マーティンに四球。ジーターの意表をつくバントが、ダルビッシュと、一塁の間に転がり内野安打となり無死満塁。しかしダルビッシュは動じない。グランダーソンを外からのカーブで見逃し三振。ロドリゲスを三ゴロ併殺で、大ピンチを切り抜けた。

 四回は先頭のカノに左中間へ二塁打。ここでテシェイラを縦のスライダー、スウィッシャーをカーブで連続三振。イバネスを二ゴロで無失点に抑えると、五回には二死からジーターに三塁線を破られる二塁打を打たれるも、グランダーソンを一ゴロに打ち取った。

 六回は一死からカノに中前打を許したが、またまた無失点。七回は二死からマーティンに右前打も、ジーターを空振り三振。9個目の三振を奪い、八回にはグランダーソンから10個目の三振を奪った。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120425-00000506-sanspo-base

テーマ : スポーツニュース
ジャンル : ニュース

土曜プレミアム イーグル・アイのみどころ

今日放送されるのは、スティーブン・スピルバーグが製作総指揮で、彼の大のお気に入りのシャイア・ラブーフをまたまた主役にすえたサスペンス・アクションです。


あらすじ

コピーショップで働く青年ジェリー(シャイア・ラブーフ)の元に、謎の女アリアから突然電話が入る。 ”30秒後にFBIが来るから逃げろ”という。全く訳のわからないジェリー・・・ 時を同じくして、同じ謎の女性からの電話で、息子の命を脅かされる法律事務所に勤めるレイチェル(ミシェル・モナハン)。 愛するものを奪われ、謎の電話の女性の指示通りに行動することを強いられる。

そして次々と下される指令に、訳もわからず従うハメになったジェリーとレイチェルは、やがて引き合わされ行動を共にするが、 すぐにFBI の追っ手が迫る・・・

みどころ

予想不可能な展開を繰り広げる未曾有のアクションシーンの連続。

二転三転する人間の心の葛藤とストーリー展開。本作は“守るべき大切なもの”のために、命を懸けて立ち向かう男と女の姿を描くアクションドラマ。

監督は、スリリングな演出に定評のあるD.J.カルーソ。主人公のジェリーを演じるのは、世界最高のヒットメーカー、スティーヴン・スピルバーグの秘蔵っ子シャイア・ラブーフです。
検索フォーム
最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
QRコード
QR
アクセス解析
太陽光発電 悪徳業者
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブックマーク登録
月別アーカイブ
プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
面白いニュースや気になる情報を集めました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。