スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

戦わずにして中国に勝てる6つの方法が話題に!

 2012-12-06
中国のネットで話題になったアメリカのヒラリー国務長官が中国政府に警告した談話の内容ですが、これが非常に興味深いです。中国共産党のアキレス腱をアメリカ政府は握っているということですね。

具体的な内容は以下の通り

(1)中国の政府高官が所有する海外の銀行口座の残高を発表し凍結
(2)米国のパスポートを持つ中国人官僚の名簿を公表
(3)米国に住んでいる中国人高官の家族の名簿を公表
(4)ロサンゼルスにある「妾村」を一掃
(5)米国在住の中国人高官の家族をグアンタナモ刑務所に収容
(6)中国国内の失業労働者などの不満分子に武器を提供。

4の妾村というのは中国高官の愛人がおもにロサンゼルスに高級住宅に住んでいるので妾村と揶揄されているそうです。この6つの方法でヒラリー長官が中国政府に脅しをかけたのは創作という見方が強いのですが、かなり効果がありそうです。

中国高官の弱みを暴露されたら中国の人民は怒り心頭になって怒りの矛先は中国共産党に向かいますからね。5に関しては人道上問題があるので実行はしないでしょうね。

軍事力を使わずとも中国を屈服させる手段をいくつもアメリカは握っているんですね。おそるべしアメリカ。

スポンサーサイト

滋賀県大津市いじめ事件で警察庁がついに始動!滋賀県警、教育委員会終了か?

 2012-07-14
ついに警察庁が動きだしましたね。大津署の対応についても問題がなかった調査するとありますが、これは滋賀県の警察関係者にとっては身も凍る事態のようです。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120712/k10013534651000.html

すでに大津警察署には内部監察があったという情報がネットに見られます。これは関係者のクビが飛ぶか左遷される事態みたいですね。大津署ではなく滋賀県警が特別捜査チームを作って中学校や教育委員会を家宅捜査しましたが、どうやら戦後初の事態だそうです。これもただ事ではない証拠です。

聖域と呼ばれた教育関係の施設に警察が捜査するということは、教育関係者が何らかの違法行為をしている疑いがあるからだそうです。でなければ、ここまでの事態には発展しなかったでしょう。

さらに滋賀県警の捜査チームは県警本部長ではなく警察庁からの特命を受けて捜査を受けているという情報もあります。すでに滋賀県警は警察庁から信頼されておらず、今後捜査は東京の警察庁主導で行われるという異常事態になりつつあります。

また、文部科学省から派遣された職員も室長クラスの人間ということですが、室長クラスの人間には教育委員会を解体できるほどの権力を持っているとのこと。滋賀県の教育行政の闇が明らかになるかも?http://ameblo.jp/yukehaya22/entry-11301974433.html

ネットで飛び交う未確認情報として自殺ではなく他殺ではないかという情報がありますが。検死結果も特別チームが調査するでしょうから真実が明らかになるでしょう。

エコカー補助金、まもなく終了か?

 2012-06-10
政府のエコカー補助金が、7月中にも終了しそうですね。購入を検討している人はお早めに。

 6月1日時点の申請額は1431億円で、予算額(2747億円)の52%に達し、今後も急増する見通しだ。枝野経済産業相が8日の記者会見で「予算の中で対応する」と述べたことで、制度の延長はないとの見方が強まり、販売合戦が激しくなっている。

 経済産業省の事務を代行する一般社団法人・次世代自動車振興センターによると、申請額は毎週およそ100億円ずつのペースで増えている。6~7月は、夏のボーナス商戦で販売が伸びることもあり、8週間前後で底をつきそうだ。

 トヨタ自動車の販売会社、東京トヨペットは8日から、エコカー補助金の対象車を中心に、値引きや低金利ローンを設定したキャンペーンを始めた。夏の恒例イベントだが、「例年より1週間早い」(広報)という。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120610-00000287-yom-bus_all

オウムの高橋容疑者はすでに関東から脱出?

 2012-06-10
地下鉄サリン事件などで特別手配された高橋克也容疑者(54)が、川崎市の潜伏先から逃走を図って間もなく1週間。警視庁はじめ、全国警察が威信をかけて行方を追うが、有力な手掛かりはつかめていないようです。

高橋容疑者は防犯カメラについて日頃から研究してたようです。バス停には防犯カメラが設置されていないことも知っていたようで、すでに高速バスなどを利用して川崎から脱出している可能性も指摘されています。

関西や名古屋方面に移動している可能性もありますね。意外と高橋容疑者の逃走は長期化するかもしれませんね。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120610-00000014-mai-soci
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。