スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

男子バレー終戦のお知らせ:ロンドン五輪出場の可能性が消える

 2012-06-10
やはり中国の負けたのが痛かったですね。大会全体を通じてサービスミスが多すぎて自滅する内容が多かった気がします。

以下ヤフーニュースより

バレーボール男子のロンドン五輪世界最終予選兼アジア大陸予選最終日は10日、東京体育館で行われ、日本はロンドンへの切符を逃した。

 五輪出場権は、全体の1位チームと、2位以下のアジア大陸(豪州含む)最上位国に与えられる。すでにセルビアの1位が確定し、アジア枠だけが最終日まで残っていた。

 午後1時30分開始の第2試合で、豪州が中国を3―0で破り、勝ち点を15とし、アジア最上位国を確定。日本は午後7時5分開始のイラン戦に勝っても、勝ち点を最大でも14にしか伸ばせなくなり、北京五輪に続く2大会連続出場は果たせなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120610-00000446-yom-spo
スポンサーサイト

ダルビッシュ4勝目!9奪三振

 2012-05-01
レンジャーズのダルビッシュが30日、トロントでのブルージェイズ戦に先発。7回97球を投げて、1本塁打を含む4安打1失点、9三振3四死球と好投し、ハーラートップタイの4勝目をマークしました。防御率は2・18。チームは4―1で勝利です。

ダルビッシュがすごいのは、まだ黒星がついていないことですね。

ロンドンオリンピック(五輪):女子サッカーなでしこの1次リーグ組み合わせが決定

 2012-04-25
ロンドン五輪のサッカーの1次リーグ組み合わせ抽選が行われ、金メダルを狙う日本女子代表「なでしこジャパン」はF組でカナダ、スウェーデン、南アフリカとの対戦が決まった。

なでしこは、欧米の強豪であるカナダとスウェーデンに加え、謎に満ちた南アフリカと対戦することになった。難敵ぞろいではあるものの、決して悪い組み合わせではない。

 スウェーデンとは昨年のW杯準決勝で対戦し、3-1で下している。スコア以上に際立ったのは内容の良さで、華麗なパスワークでまったく寄せ付けなかったのは記憶に新しい。精神的に優位に立って試合に臨めるのは大きい。

 カナダもスウェーデン同様、フィジカルの強さを前面に押し出すスタイルだ。日本が苦手にするタイプではある。だが、アルガルベ杯やキリンチャレンジ杯で、米国やドイツといった同タイプのトップクラスと互角に渡り合ったことになでしこは自信を深めている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120424-00000596-san-socc

大リーグ松井秀喜がレイズとマイナー契約へ

 2012-04-24
アメリカ大リーグのアスレチックスからFAとなり、所属チームが見つからずシーズン開幕を迎えた松井秀喜選手がレイズとマイナー契約で合意間近であることが23日分かりました。チーム関係者が、交渉が最終段階にあることを認めたとのこと。なんとか就職浪人生活は免れそうですね。とりあえずはよかったですね。

実はレイズの正中堅手アップトンが腰痛、控えの左翼手フルドが右手首痛のため故障者リスト入りが濃厚。正左翼手ジェニングズが中堅に回る窮状だ。そのため空いた左翼に松井を入れようということのようです。

 またレイズのジョー・マドン監督はかねて松井の能力を評価。地元紙セントピーターズバーグ・タイムズ(電子版)によると、契約後はフロリダ州のキャンプ施設での練習を経て、傘下の3Aに合流する予定のようですね。

 
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。