スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

滋賀県大津市いじめ事件で警察庁がついに始動!滋賀県警、教育委員会終了か?

 2012-07-14
ついに警察庁が動きだしましたね。大津署の対応についても問題がなかった調査するとありますが、これは滋賀県の警察関係者にとっては身も凍る事態のようです。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120712/k10013534651000.html

すでに大津警察署には内部監察があったという情報がネットに見られます。これは関係者のクビが飛ぶか左遷される事態みたいですね。大津署ではなく滋賀県警が特別捜査チームを作って中学校や教育委員会を家宅捜査しましたが、どうやら戦後初の事態だそうです。これもただ事ではない証拠です。

聖域と呼ばれた教育関係の施設に警察が捜査するということは、教育関係者が何らかの違法行為をしている疑いがあるからだそうです。でなければ、ここまでの事態には発展しなかったでしょう。

さらに滋賀県警の捜査チームは県警本部長ではなく警察庁からの特命を受けて捜査を受けているという情報もあります。すでに滋賀県警は警察庁から信頼されておらず、今後捜査は東京の警察庁主導で行われるという異常事態になりつつあります。

また、文部科学省から派遣された職員も室長クラスの人間ということですが、室長クラスの人間には教育委員会を解体できるほどの権力を持っているとのこと。滋賀県の教育行政の闇が明らかになるかも?http://ameblo.jp/yukehaya22/entry-11301974433.html

ネットで飛び交う未確認情報として自殺ではなく他殺ではないかという情報がありますが。検死結果も特別チームが調査するでしょうから真実が明らかになるでしょう。
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。