スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

早稲田大学でも導入されている中国語e-ラーニング

 2011-02-10
【超速中国語】という中国語のeラーニングソフトがありますが、早稲田大学の第2外国語の中国語講座でも使用され中国語検定4級の合格率97%をたたき出したと報告されています。

このソフトは全くの初心者が発音の基礎を短期集中で鍛えるのに向いていますね。また企業の研修でも使われているようなので今後、こういったeラーニング研修が増えていくかもしれませんね。

eラーニングだと面倒なインストールが不要でインターネットが使える環境ならばノートパソコンでも学習できます。欠点は利用期間が過ぎると使えなくなるのでダラダラ勉強していると利用期間を延長せざるを得なくなるので追加料金を払う羽目になることですかね。

ただ、見方を変えると限られた期間内にクリアできないといけないという緊張感が生まれて勉強がはかどると言えるかもしれません。

無料体験版もあるので内容に不安がある人は一度申し込んでみるのもありですね。



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://jijinewsarekore.blog134.fc2.com/tb.php/100-268151d4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。