スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

改正国民年金法成立

 2011-08-07
国民年金の年金受給資格期間は25年間ありますが、保険料を支払った期間が1カ月でも足りなければ、老後に受け取る年金はゼロになります。また、25年以上払っていたとしても保険料の未納期間があれば、その分受け取る年金も減額されてしまいます。
しかし、10年分の未納保険料を納めれば、受け取る年金が約月1万6500円増える計算となるとのことです。

現在、国民年金保険料の未納率は4割を超えており、無年金者や低年金者が増えれば、その分生活保護受給者が増えることも懸念されています。こうした事態を防ぐ目的からも、特例として事後納付期間の延長を認めることになったようです。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://jijinewsarekore.blog134.fc2.com/tb.php/223-5fc83bf0
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。