スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大リーグ松井秀喜がレイズとマイナー契約へ

アメリカ大リーグのアスレチックスからFAとなり、所属チームが見つからずシーズン開幕を迎えた松井秀喜選手がレイズとマイナー契約で合意間近であることが23日分かりました。チーム関係者が、交渉が最終段階にあることを認めたとのこと。なんとか就職浪人生活は免れそうですね。とりあえずはよかったですね。

実はレイズの正中堅手アップトンが腰痛、控えの左翼手フルドが右手首痛のため故障者リスト入りが濃厚。正左翼手ジェニングズが中堅に回る窮状だ。そのため空いた左翼に松井を入れようということのようです。

 またレイズのジョー・マドン監督はかねて松井の能力を評価。地元紙セントピーターズバーグ・タイムズ(電子版)によると、契約後はフロリダ州のキャンプ施設での練習を経て、傘下の3Aに合流する予定のようですね。

 

テーマ : スポーツニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

Secre

検索フォーム
最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
QRコード
QR
アクセス解析
太陽光発電 悪徳業者
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブックマーク登録
月別アーカイブ
プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
面白いニュースや気になる情報を集めました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。