スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘くて危険なダイエット

決して真似してはいけないけど、やってみたくなるダイエットです。

クリーム入りのスポンジケーキやチョコレート、クッキー、砂糖たっぷりのドーナツを10週間食べ続けた米カンザス州立大の栄養学者マーク・ホーブ教授(41)がなんと12キロ余りのダイエットに成功したとのこと。

甘い物ばかり食っていたら太るんじゃなかった?と疑問を持つのは当然です。実は甘い物ばかり食べていますが、それでも以前の食事よりもカロリーが少なくなったそうです。ということはこの教授普段どんだけ食ってたんだろ?

米ジョージア州アトランタの栄養士、ドーン・ジャクソン・ブラットナー氏は「カロリーを減らせば体重が減り、同時にこれらの数値も改善するのが当然。ただ、それで健康になったといえるかどうかは別問題」とのこと。

さらに「野菜や果物が不足した結果、長期的にみてたとえばがんになる危険性が増加するなど、悪影響もありうる」と発言。

要は総カロリー摂取量を減らせば、そりゃ痩せるに決まってます。ただ甘い物ばかり食べていたのではなく、他にも野菜やビタミン剤といったサプリも同時に取り入れていました。さすがにお菓子ばかり食っていたら体壊しますね。

甘党の女性はついついトライしたくなるダイエットかもしれませんが、総カロリー数の計算が出来ないと逆に太りますし、痩せたとしても糖尿病などの他の病気を併発する可能性があるでしょうからお勧めは出来ませんね。

まあ、総カロリー数を減らしつつ栄養バランスの取れた食事をするのが一番なんでしょうけど、なかなかこれが難しい。なにはともあれ興味深いダイエットのニュースでした。

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

tag : ダイエット

コメントの投稿

Secre

検索フォーム
最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
QRコード
QR
アクセス解析
太陽光発電 悪徳業者
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブックマーク登録
月別アーカイブ
プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
面白いニュースや気になる情報を集めました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。